ドライ苺

自然素材焼菓子屋イルポンテの山倉です。

 

5月はなかなかいい感じに苺と接する機会が多く(農家さんの所へ行ったり)

前々から欲しかった乾燥機を買いました!

 

イルポンテは焼菓子屋なので、水分が多いとなかなか扱いずらく

また水分が多いと日持ちもしないのでこれを機に季節のフルーツも少しずつ取り入れられるといいなと思っています。

 

そして早速、出番です!

 

こちらは香川県の苺『さぬきひめ』です。

普通、農家さんが出荷される時は完熟の手前で出されるのですが(すぐに赤くなって傷んでしまうので。)

イルポンテでは美味しさ重視で完熟を仕入れて、丁寧に洗ってから使わせていただいています。

 

 

そして水分を取って、スライスして乾燥です。

今回は18時間掛けました。

1Kgの苺がなんと・・・・・10分の一もなく、90g弱まで重量が減りました。

ここまで減るとは・・・。

 

 

ドライ苺はグラノーラに入れたり、あとガレットに生かしたいなと検討中です。

 

さっさぬきひめの収穫はあともう少し続くので、またせっせと作っていきたいです。

 

コメント