試食と夏のドリンク☆

イルポンテの山倉です。

暑い!日差しが痛いくらいですね。

 

さて今朝は試食をしていました。

冷やしておいたとっておきのガレット

 

イルポンテのガレットはバターを使っていないので冷やしても生地が固くならないこともあり

これからの季節には冷やして食べるのもとてもお勧めです!

冷やしたガレットは口に入れた瞬間、『冷っ』としてサクサク♪♪

 

あまり食欲が湧かないけど・・・でも何か食べておいた方がいいよね。っと言う時にも食べやすいです。

そして、余計なものが入っていない安心感や充実感で体も喜んでくれます。

 

何かを食べる時、『これ美味しいけど・・・』と『けど』が付くと心のどこかに罪悪感もあり何となくすっきりしないもの。

でも『いいもの食べた!ちゃんとしたもの食べた!』っと納得して食べると心も元気になれるように思います。

 

ちなみに試食したのは新作の2バージョンです。

和三盆糖をまとったタイプとココアをまとったタイプ、それと今あるごまと黒糖です。

 

☆ごまと黒糖☆は上の黒糖がパリッとして美味しくミネラル豊富な黒糖が嬉しくなりますね〜。

 

新作はいい路線で『ほっ』。でも、もう少し期間を空けて再度試食します。

 

---------------------------------------------------------------------------------------------

こちらは5月半ばに漬けた梅酢です。以前ブログでもご紹介したものです。

青梅1:こめ酢1:甜菜糖2 のタイプ。

 

個人的にはもう少しお酢が効いていた方が好きなので、お酢を足しましたが

ひとまずこの割合で作っておいて後は飲む人の好みに合わせてお酢を足したりハチミツを足したりするといいかなと思います。

 

たまに飲みたくなるチャイ。

イルポンテの山倉です。

 

もうオフィスではクーラーも掛かっていたりと外との温度差に参ってしまいそうな方もいるのでは??と思うのですが、

近頃は夏バテだけでなく秋バテもあるようですね。

 

日頃の食を大切に健康的な日々を過ごしたいものです☆

 

さて、私もアラフォー世代と言うことで何かと多少は健康を気遣うようになりました。

毎日レーズン酢を食べたりもしています。

(ハチミツやお砂糖入れるレシピもありますが、私は米酢だけで漬けています。)

 

そして、たまに飲みたくなるのが『チャイ』

この暑さですが・・。 イルポンテのガレットプレーンにも良く合うのです♪

スパイスに生姜が夏に負けない体を作ってくれそう!なんて勝手に思ったり・・・

 

そんなチャイ

フレッシュな生姜とスパイスと紅茶でコトコトと炊くと美味しいチャイができます。

(注 スパイスが苦手な方、生姜が苦手な方が近くにいる時は香りが嫌がられることもあります・・・・・・)

 

まだまだ配合は定まっていないのですが、今回はお水200cc、牛乳200cc、アールグレイティー茶葉(細かいもの)小さじ1、

カルダモン(包丁で軽く潰しました。)2粒、生姜のスライス3枚、シナモンパウダー小さじ1 で作りました。

 

後はお砂糖です。

 

カフェオレやカプチーノはノンシュガー派な私ですが、チャイだけはお砂糖を入れるとまろやかさや美味しさが全く変わってくるので入れる事をおススメします!

 

入れる時はコップの上の方から空気を含むように入れるといいらしいですね〜。

 

スパイスは自分好みだと、生姜をもう少し多めにすれば良かったと反省。

 

また気が向いた時に試したいと思います♪♪

 

さぬきワイン!

密かに楽しみにしていた讃岐のスパークリングワイン♪

味わってみました!

(昨年はぶどう畑へも行かせてもらいました☆)

 

色は美しい黄金色。甘口辛口で言うと中間です。

イルポンテのクジュールラスクの中ではナッツやハーブにも合いそうです。

そしてこの時は手元に地元の新鮮なイチジクがあり合わせてみたら・・・

もう最高でした!!

 

ちなみに香川では『はざまのイチジク』が美味しい産地として有名です。(もしかしたら他にもあるかもしれませんが。)

 

こちらのワインはお取り寄せもできます♪

ほっとHotオレンジ♪♪

こんにちは!イルポンテの山倉です。

少しずつ春めいてきたな〜と感じる事もありますが、まだまだ寒かったりと

温かい飲み物が美味しい季節ですねちゅん

 

先日のイベントで高松・片原町のバールモトーレさんの(お隣ブースでした♪)ホットなブラッドオレンジジュースを飲んでみたら

これいけるー!!って感じの美味しさでした。のでご紹介です。

 

作り方はいたって簡単です。プロのバリスタはちゃんと本格的なマシーンでしていましたが、

もしカフェメーカーがある方はそちらで、もしなくても最近はお手頃価格で乾電池式のミルク泡立ても手に入るので

そちらで楽しんでもらえるかなぁと思います。

 

作り方 1・コップにオレンジジュースを入れる。(もしあればブラッドオレンジジュースで。)

    私は市販のオレンジジュースにレモン汁を少しだけ足しました。

    お好みでブランデーなんかのお酒を少し入れてもワイン

 

    2・カフェメーカーがある方はそのままスチームで温めます。(プロ仕様のマシーンではないので、きめが粗いです。)

 

    ミルク泡立て器がある方はレンジ500W50〜60秒ほど温めてから泡立てて出来上がりです。

 

    ポイントは泡立てる事でしょうか。そうすると口当たりも柔らかくてはまってしまう美味しさです。

    まるでホットワインを思わせるようなホットドリンク♪♪

    リンゴジュースでも美味しいそうです!  

    ぜひお好みを見つけてみてくださいね。

寒い日はうちカフェもおススメです♪♪

皆様こんばんは!イルポンテの山倉です。
寒い日々が続いていますね。
せっかくカイロを買い足したのに私はいつも使い忘れています・・。
(寒がりなのに)
カフェでのtea timeもほっとするけど
うちカフェもいいですよね♪♪

プロのバリスタから見るときっとなんちゃってだと思いますが、
家で自分好みのカフェを入れるのもいい!(*^^*)
こちらはデロンギのカフェマシン。
エスプレッソはもちろんカプチーノまで出来ちゃいます。
しかもしかも写真のようなカフェポッドでなくてもこちらのマシンは粉にも対応。

お供はもちろんシューケットラスク☆
カフェラテに合うんですよ〜!

なんだかデロンギさんのPRになっちゃいましたが
重宝するアイテムなので。おススメです!